So-net無料ブログ作成
*Copyright* With the exception of the film image of the products sold, the copyright of all images belong to ODASHIMA Eisaku. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner. When you want to use image, please send message through comment space or Facebook.

Pompei:ポンペイ-02 [イタリア]

【1970年6月12日】
Fri. 12/June/1970
画像のタイトル:
◆マウントに手書きされた父の説明(+連番)
◇私が調べたこと

★1日かけて,ポンペイとナポリを観光。

▼以下,4画像はポンペイ遺跡の入り口付近
img319-88.jpg
◆ポンペイ すだれ
◇ポンペイ遺跡の入り口付近?
☆撮影ポジの前後関係から,ポンペイ遺跡の入り口付近のカットだと思われますが,不明。
次のカット(次画像)がマリーナ門下からジネストレ通りへ北上した場所のようなので,それよりも手前なのだと思います。
父は「イタリアにも日本と同じすだれがあったんだぞ」と,かなり興奮して話していた,と,記憶しています(すだれというよりは,よしず?)。


img320-88.jpg
◆ポンペイ 入り口
◇プリニオ通り(Via Plinio)にある現在のビクトリアホテル角の入り口から遺跡内に入り,マリーナ門下(Piazza Porta Marina Inferiore)を北上し,ジネストレ通り(Viale delle Ginestre)から北方向に向かって撮影したようです。
☆現在のポンペイ遺跡と,1970年のポンペイ遺跡の入り口や通路は異なるようで,1986年作成のイタリア観光ガイドブックを参考にしました。


img321-88.jpg
◆ポンペイ 博物館-01
◇ポンペイ遺跡内の小博物館(Antiquarium)?
☆正面に「ICONOGRAFIA POMPEIANA(ポンペイの像)」の文字が見えます。
この女性の立像をインターネット上で検索してみましたが,同じものは見つかりませんでした。
☆おそらく,マリーナ門(Porta Marina)とバシリカ(Basilica)の中間に現存する建物で,ポンペイで出土したものを展示している施設だと思われます。
☆この施設は現在閉鎖されているのか,情報がありません。建物自体はあるようで,Google mapのストリートビューで確認できたほか,分化遺産専門の設計企業(?)のサイトで2010年の建物の外観も確認できました。
→「SAMOA RESTAURI」
http://samoarestauri.com/lavori/museo/antiquarium.html

☆これも1986年作成のイタリア観光ガイドブックに掲載されていた地図を参考にしました(違う建物なのかもしれません)。


img322-88.jpg
◆ポンペイ 博物館-02
◇ポンペイ遺跡内の小博物館(Antiquarium)?
☆正面に「POMPEI ROMANA(ポンペイのロマン?)」の文字。
☆前出の画像と同じ,出土品を展示している施設と思われます。
左右にはガラスの展示ケースがあります。
左の壁面にはモザイク画(ヤマドリのような鳥?)と思われるものが掲示されています。
☆画像に写り込んでいる,女性2名(緑色のワンピース,派手な横シマのワンピース)は,別の場所でも遭遇していたようです(次の記事「Pompei:ポンペイ-03」の[ポンペイ 遺跡-04]の画像参照)。

☆撮影ポジのマウントに書かれた「ポンペイ博物館」は,インターネット上で検索できませんでした。
出てくるのは「ナポリ考古学博物館」ばかりで,この撮影ポジはポンペイとはまったく別の場所で撮影したのか? と,暗礁に乗り上げ,お手上げ寸前でした。
あきらめかけて,手元にあった観光ガイドブック「いい旅する人のパートナー Handy World Map ROME - ITALY」(ザ・トラベル商会 1986年初版発行)を見たら,ポンペイの案内図に「小博物館(Antiquarium)」がありました。
旅行ガイドブックを制作・販売する「ザ・トラベル商会」は奇遇にも1970年8月設立(現在は「株式会社ラテラネットワーク」)。このガイドブックに助けられました。
〈了〉

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。