So-net無料ブログ作成
*Copyright* With the exception of the film image of the products sold, the copyright of all images belong to ODASHIMA Eisaku. No part of this blog may be reproduced, without the prior written permission of the copyright owner. When you want to use image, please send message through comment space or Facebook.

Italy:おみやげ-01 [イタリア]

【1970年6月9日〜13日】
Tue. 9 -- Sat. 13/June/1970

☆イタリアでは各地をまわったため,滞在期間は他の国よりも長いようです。当時から観光立国だと言うことがうかがわれます。
イタリアからのおみやげは,観光客向けのポジフィルムと切手でした(他にもあったかもしれませんが,手元に残っているのはこの2種)。

古くからの建造物が残されているイタリアの文化に父は感銘を受けたようで,短い時間でバス移動する行程では自分の撮影だけでは満足できなかったのでしょう。各地の観光客向けおみやげポジフィルムを購入しています。

この記事では,観光地のポジフィルムの概要を紹介します。

◆おみやげ用ポジフィルム-01
_DSC1420-88.jpg

_DSC1419-88.jpg
◇「Catacombe S. Domitilla SERIE II」
ESCLUSIVA COMM. ARCHEOLOGIA SACRA - Via Napoleone III. n. 1 - ROMA
☆カタコンベ(カタコウム)内の埋蔵品や壁画のポジフィルムです。
(本ブログでは,Rome:ローマ-08に父撮影の画像あり)
☆この商品は,現在も画像データを配信している組織のもので,しっかりと「複製禁止(Not from reproductions)」と記されています。

公的な機関なのかもしれません。

La Pontificia Commissione di Archeologia Sacraのサイト
http://www.archeologiasacra.net/pcas-web/

☆複製禁止の画像なので,ブログでの紹介はしません。上記のサイトで同じ画像は確認できました。
ロゴマークも,所在地も同じ組織で,考古学的価値のあるものを1970年以前から撮影しているようです。


◆おみやげ用ポジフィルム-02
_DSC1418-88.jpg

☆こちらは2セット購入していて,それぞれ60ポジフィルム,全部で120ポジ入っています。
同じ画像が重複していたり,紙マウントもセットも粗雑で,梱包素材もいい加減なようで,1セットは梱包素材についた糊(のり)がベタベタになっていて,いたしかたなくポジだけ抜き取って保管しています。

☆販売元の情報も記載が無く,連絡もできませんが,折りを見て120ポジをスキャンしてアップします(父撮影のポジを全てスキャンし終わってから,になるでしょう)。
粗雑な商品ではありますが,プロによる撮影ですから父が撮影した画像よりもしっかり撮影されています。
比較的整理されている1970年のおみやげポジフィルムをチェックだけでも大変そうなのに,父撮影のポジフィルムはまだ半分が整理されていない状態です。がんばれるかどうか,自信はありませんが,ぽちぽちとやっていきます。
〈了〉

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。